金沢敏明の2014オーストラリアGP結果解説!

波乱のオーストラリアGP ロズベルグの優勝 リカルドは2位→失格

予選から波乱の展開になった。
ある程度の苦戦が予想されていたベッテルだったが、まさかのQ2で敗退となってしまった。
ラストアタックの時にライコネンのスピンによりイエローフラッグが振られており、少し影響が出た可能性があるが、それにしても信じられない結果だった。
今年からチームメートとなった地元のリカルドが予選で2番手を獲得していたから尚更だ。

 

予選でのタイム差は1秒ぐらいはあり、信じられない結果に終わった。
よほどマシーンのセッティングが上手くいかなかったのか、マシーンを上手く操れていない感じがした。

 

 

予選でポールポジションを獲得したのは、予想通りメルセデスのハミルトンだった。
テストからメルセデスの強さは際立っており、同じチームのロズベルグも3番手を獲得した。

 

今年から復帰した小林可夢偉は、雨にも助けられてQ2進出した。

 

 

決勝は、思わぬ展開に!

 

スタートの第一コーナーで、小林がライコネン、マッサにヒットして早々とレースを終えた。
巻き込まれたマッサもリタイヤで、ライコネンはそのまま走る事ができた。

 

12番手スタートのベッテルは、ペースが一向に上がらずトラブルにより序盤でリタイヤすることになった。
ポールスタートのハミルトンも、トラブルによりマシーンを止めることになってしまった。

 

優勝したのはロズベルグ
速さは群を抜いていた。
途中からレースをコントロールするために、タイヤマネージメントや燃料を気にする余裕も見せてまさに完勝の内容だった。

 

2位はマグヌッセン。
今年名門マクラーレンからデビューしたルーキーが、初戦でポディウムに上った。
ルーキーとは思えないような安定した走りを見せてくれた。

 

3位は、バトン
チームメイトのマグヌッセンには、負けたがスタートのポジションを考えればよくここまで順位を上げてきたって感じだと思う。
相変わらずのレース巧者ぶりで、アンダーカットで2台を抜いてみせた。
リカルドの失格により3位となりラッキーな所もあった!

 

4位はアロンソ
なんとか4番手を死守した感じ。
爆発的な速さを感じられなかった。
現状のマシーンでは、かなり苦戦する事が予想される。

 

5位ボッタス
2年目のドライバーが今回1番の印象を残してくれた。
途中アロンソをパスする寸前まで行ったが、自らのミスでタイヤをパンクさせてしまい一気に最後方まで順位を落とすが、セーフティーカーに助けられたのもあるが、またこの順位までオーバーテイクしてきた。
今年のウイリアムズのマシーンは、メルセデスのパワーユニットを使っており非常に速いと思われる。

 

なお2位入線で、地元で初のポディウムに立ったリカルドだったが、
レース後に燃料消費の問題で失格処分になってしまった。

 

苦戦がすると思われていたルノーのパワーユニットで唯一の上位のポジションを獲得していただけに非常に残念な結果になってしまった。
レッドブルは、FIAの燃料流量メーターが週末を通して矛盾していたこと訴え即時控訴をすることにしたようです。

 

結果が覆る可能性は非常に低いと思いますが、せっかく大仕事をしたリカルドにはとても残念な結果になってしまいました。
これで、昨年のチャンピオンチームがまさのノーポイントで開幕戦を終えることになりました。

 

主な順位はこんな感じで、今年からフェラーリに移籍したライコネンは7位でフィニッシュ。
完走がわずか14台のレースになってしまった。
当分の間は、メルセデスを中心にF1は進んで行きそうな感じがします。

関連ページ

ロシアのソチGPは大波乱の中ハミルトンが勝利
F12015ソチGPの結果について金沢敏明が解説していきます。
ハミルトンが復活の優勝 鈴鹿での日本GPは初優勝
ハミルトンの日本GPでの復活を金沢敏明が解説。
大波乱のシンガポールGPの結果 遂にメルセデスの牙城が崩れる
F1シンガポールGPの結果について金沢敏明が解説していきます。
ハミルトンがペナルティーを回避してモンツァを優勝
F1イタリアGP2015の結果について金沢敏明が独自の視点で解説していきます。
スパ・フランコルシャンのベルギーGPはハミルトンが完勝
金沢敏明が解説!ベルギーGPの結果
見ごたえ十分だったハンガリーGPはベッテルが制す!
ベッテル優勝の原動力はなんだったのか?金沢敏明が考える。
イギリスGPはハミルトンがピット作戦で勝つ
イギリスGPの結果について金沢敏明が解説していきます。
オーストリアGPはロズベルグが勝利!
またしてもメルセデスの圧勝!2015オーストリアGPのレース結果
ハミルトンがカナダGPを完勝!モナコの雪辱果たす
F1カナダGP2015結果について金沢が解説していきます。
棚からぼたもちロズベルグが連勝 モナコGPは3連覇
伝統のモナコGPの結果を金沢敏明と考えてみる
ロズベルグが今季初優勝 スペインGP2015
F1スペインGPはロズベルグが優勝
ハミルトンが優勝 2015中国GP
中国GPの結果について金沢敏明が解説していきます。
ベッテルがフェラーリ移籍後 初優勝マレーシアGP
ベッテルが復活 マレーシアGP2015を金沢敏明が解説
2015年もメルセデスの1強が続きそう F1開幕オーストラリアGP
2015年もF1開幕 金沢敏明が解説
スパ・フランコルシャン(ベルギーGP)の結果
F1の結果について金沢敏明の感想を書いていきます。
ベルギーGPスパ・フランコルシャン予選の結果
F1の結果について解説していきます。
F1 ハンガリーGPの結果と、ここまでの状況
F1の結果について解説していきます。
イタリアGP予選の模様
F1の結果について解説していきます。
イタリアGP決勝の結果
F1の結果について解説していきます。
まさにベッテルのための1週間!圧巻の内容
F1の結果について解説していきます。
韓国GPの結果
F1の結果について解説していきます。
F1日本グランプリ結果
F1の結果について解説していきます。
セバスチャン・ベッテルがワールドチャンピオンに
F1の結果について解説していきます。
F1マレーシアGPの結果
F1の結果について解説していきます。
メルセデスの強さが抜けていたバーレーンGP
F1の結果について解説していきます。
レッドブルの力関係は逆転している?
F1の結果について解説していきます。
ロズベルグが勝利 オーストリアGP
F1の結果について解説していきます。
イギリスGPは、ハミルトンが勝利!ロズベルグはリタイア
F1の結果について解説していきます。
ロズベルグが地元ドイツで優勝
F1ドイツGPの結果について解説していきます。
ハンガリーGPは、波乱の連続!
F1のハンガリーGPの結果について解説していきます。
F1ベルギーGPの予選と結果報告
F1のベルギーGP結果について解説していきます。
F1イタリアGP フェラーリ地元で結果残せず
F1の結果について解説していきます。
大接戦のシンガポールGP ナイトレース
F1のシンガポールGPについて解説していきます。
F1日本GP開幕 メルセデスの強さは相変わらず
F1日本GPの結果について解説していきます。
初開催のロシアGP結果
F1の結果について解説していきます。
F1アメリカGP 決勝結果
F1アメリカGPの解説していきます。
ハミルトンが2014ワールドチャンピオンに輝く
最終戦のアブダビGP。