金沢敏明のF1開幕へ向けてのヘレステスト情報!

ヘレスのテストで明暗くっきり

3月のGP開幕に向けてF1のテストがスタートした。
今年は特にエンジンなど変更点が非常に多く、チームは少しでも多くの周回をしてデータを集めたかったはずだ。

 

しかし、トラブルが続出して、上位チームでも想定していた周回数をこなすことができなかったのが現状だ。

 

マシーンのテストも制限されており、今回見つかったダメだった部分を急いで修正して、
次回のテストで試すことを繰り返すことをして行く作業になりそうだ。

 

特にルノーエンジンが予想以上に厳しかったようで、データを集めるのに苦労している。
ルノーと言えば、昨年もチャンピオンになったレッドブルもまさにそうだ。

 

今年からリカルドが新しく加入して、リカルド自身も傘下のトロロッソでドライブしていたとはいえ、戦闘力が劇的に上がっているマシーンん少しでも早く慣れるためにも周回をこなしたかったと思うが、今回のテストでは上手くいかなかった。

 

 

普通ならこんな状況で大丈夫かな?と思ってしまいますが、F1のメカニック達のレベルはとんでもないので、
開幕までのテストを使いながら、ある程度の状況まで修正することができてしまうんです。

 

特にGPの序盤はマシーンの信用性などに不安があるため、完走すればポイント獲得のチャンスがくるかもしれまえん。
そして、レースデータを多く獲得できるので、
その後の修正や来期の同GPへも役に立つ物を手にすることができると思います。

 

満足にテストをお粉ているのは目メルセデスぐらいだと思います。
徐々に中身を修正していき、ハラハラしたレースになるように、メカニックたちにはがんばってほいい。

昨年の視聴者数が5000万人減ったと発表された。

2013年の視聴者が5000万人ダウンの4億5千万人だったようです。
この急激に減った事によりエクレストンは2倍ルールなんかを取り入れてきたようです。
まるでベッテルが悪いかのような感じですが、他にも変えることができたように思えます。

 

特にF1の魅力の一つでもあるマシーンのデザインとか。
かっこいい物が見たいのに、今年からの歪なデザインになってしまっています。
昔のマシーンには、かっこいいなと心から思えたものが多かったんですがね。

 

安全性を追求するために、激しいレースが少なくなっている気もします。
とても危険なスポーツで、命を落とすこともあるので厳しいペナルティも必要になりますが、
レース中のバトルが盛り上がらないとF1の魅力は半減してしまいます。

 

 

もしかするとそれはドライバーの技術力に問題があるのかもしれません。
ライコネンやバトンやアロンソといったメンバーはとてもクリーンに激しいバトルができます。
しっかりと相手のことを考えてマシーン1台分のスペースは空けてあげています。
昔は上手いドライバーをチームが取り合うような感じでしたが、
今は少しでも多くのお金を持ってこれるドライバーの取り合いになっているような気がします。

 

それにより、優秀なドライバーはシートの確保ができなくなり、ドライバーのレベルの低下を招いている可能性があります。
チームには予算がありますので、特に中堅から下位チームはお金が必要になりますので難しい選択になりますが、その分をFIAが分配金を増やしてあげるなどして、レベルアップに貢献してもいいかもしれません。

 

 

残念ながらポイントが倍になるルールにより、最終戦までチャンピオンが決まらず視聴者を引き付けことができて成功したとしても、チームには負担が増加することになるのです。

 

F1には来期のエントリーするために、獲得したポイント数によりエントリー料が変更されます。
基本エントリー料+獲得ポイントに応じた追加料金
が必要なのでポイントが倍になったぶん、総ポイント数が上がり、FIAは例年よりも多くのお金をチームから得ることができてしまうのです。
当初は年間3戦のポイントを倍にしようとしていたみたいなので、そうなってはチームの負担は非常に大きかったかもしれません。

 

 

個人的には、バーニー・エクレストンには早くそのポストを退いてほしいなと思っています。

関連ページ

クビアトが事実上の降格レッドブルからトロロッソへ
クビアトのトロロッソ移籍に関するニュースを金沢敏明が考察します。
日本でも有料放送だけになってしまったF1GPの将来は?
金沢敏明が2016年のF1を占う!
マクラーレンホンダが初ポイントを獲得 モナコGP
マクラーレンホンダが初ポイントを獲得したモナコGPを金沢敏明が解説します
レッドブルがF1を去る可能性も?
ここの所話題になることが多いレッドブルの撤退の話題を金沢敏明が解説
マクラーレンホンダがなんとか完走 オーストラリアGP
金沢敏明のF1ニュース!オーストラリアGPでマクラーレンホンダが完走
マクラーレンホンダがテストスタートも・・・
2015シーズン開幕前のテストを金沢敏明が解説
レッドブルの来期のシート争い
白熱するウエバーの抜けたシート争いは?!金沢敏明の予想
ザウバーチームは大丈夫なのか?
財政難が取り立たされているザウバーチームの情報を金沢敏明が考えてみる
今週のF1はスパ・フランコルシャン
伝統のスパのコースは金沢敏明も大好きなサーキット!
レッドブルのシートはリカルドが獲得
ウエバーの抜けたシートは同じオーストラリア人のウエバーが獲得!
マッサが来期はフェラーリを離れると発表!
これまで長きに渡ってフェラーリのNo.2ドライバーを務めてきたマッサがチームを離れる|金沢敏明ニュース
今週のF1はシンガポールGP
トワイライトレースというF1で唯一のレースが行われるシンガポールGPを金沢敏明が解説!
今週はアメリカGP
アメリカGPの見どころや注目点を金沢敏明が考える。
F1の2014年変更点 最終戦のポイント2倍
F1界が終焉に向かう?新ルールがあまりにも馬鹿げている。ルール変更を金沢敏明が独自に解説
M.シューマッハがスキーで重体
F1界のスーパースターがまさかの意識不明。シューマッハがスキー事故に
小林可夢偉がケータハムのシートを獲得!今期からF1復帰!!
F1の乗ることも難しい昨今。可夢偉がシート獲得の明るい話題を金沢敏明が解説
最終戦のポイント倍のルールをなぜ止めることができなかったのか?
F1の最新ニュースを金沢敏明がご紹介します!
2014年のF1マシーンが酷いフォルム
時代に逆行したダサいフォルムが話題になっているF1ニュースを金沢敏明が解く
2014年のF1予選改革案が話し合われる?
F1の最新ニュースをご紹介します!
遂に今週末に2014年のF1GPが開幕する
大波乱の予感2014F1開幕前情報を金沢敏明がお伝えします。
2014年のF1を初めて観た感想
F12014のレース回顧を金沢敏明が行いました。
F1ドイツGPにもワールドカップの影響が
F1ドライバーもサッカーが好き?開催中のグランプリでもワールドカップの話題が盛り上がる。
ベッテルがレッドブルから移籍することが決定
遂にベッテルが移籍!憧れのフェラーリへ金沢敏明のF1ニュース
マクラーレンの最後のシートはJ・バトンに決定!
アロンソのパートナーはバトンに決定