金沢敏明のF1ニュース情報!

最終戦のポイント倍のルールをなぜ止めることができなかったのか?

F1が好きで楽しみにしているファンは、このルール変更を本当に喜んでいるのだろうか?
私、金沢敏明はそんなことはないと思っています。
応援してるドライバーに優勝のチャンスが広がる可能性があるのは確かですが、そんな子供じみたルールによって優勝したってファンとしてはあまり嬉しいと思いません。

 

このルールはテレビの放映権を高く保つためだけのFIA側の無理やりのルールだと思います。
こんなお金のことを最優先に考える組織なら必要ないとすら思ってしまいます。

 

例え独走になってもしょうがないってのがF1の本質だと思います。
今で言えばレッドブルは勝つための努力をしてきたのです。
他のチームも負けないように努力を続けていますが、レッドブルがそれを上回る開発ができていて、独走に繋がっています。

 

速いマシーンを許さないF1なら観る価値もない物になってしまいます。
これはもうモータースポーツではなく、筋書きのあるエンターテイメントと同じですよ。
技術者や開発者の努力にリスペクトを払わなくて、強かったチームをレギュラーションで押さえ込んで混戦にするのにロマンを感じません。
速さを追求するからこそ、みんな熱くなれるのに、速くなる努力の足を引っ張り、お金儲けに走るなんてバカとしかいいようがない。
こんなルールにしないと、金銭面でF1を成立させられないのなら、運営陣は総替えして立て直す必要すらある気がします。

 

一時期噂になったフェラーリなどが中心になって別の組織を立ち上げるモータースポーツが現実になっていた方が良かった気がします。

 

FIAはファンのことを考えているように発言しているが、結果的にはお金のためのルール変更をしているに過ぎません。
お金も大事だがそれ以上に大事な物を失っている気がする。

 

ファンは自分の好きなチーム力を把握していて、その車でこれだけの成績(ポイント)を獲得したのだから凄いとか、しっかりと判断していると思います。
ワールドチャンピオン争いも重要ですが、F1の楽しみ方はそれだけだと思いません。
テレビの放送でも、1位ばかりを追っているわけではなく、白熱した順位争いの場面を放送してくれています。
それを観ているだけも楽しいですしワクワクもします。

 

誰かが独走した場合は、翌年あるいはその年のスポット参戦のスポンサー契約やテレビ放映料が著しく下がるのでしょう。
特にチャンピオンが決まった後は、影響が大きいのだと思います。
それを嫌った新ルールなんだと思います。
ルールを決めるのは難しいことです。
毎年のように少しずつルールが変更されています。
全ていいものではありませんが、DRSのようにレース中のオーバーテイクを増やして、エキサイティングな物にする素晴らしいルールもあります。
それまでのピット作業でしか順位がほとんどかわらなかった退屈な物から、抜き抜かれつに変わりましたから。
DRSが導入される時は、今回のポイント倍ほどの反対意見は多くは無かったと思います。
それは、みんながある程度同じ意見を持っていたからです。
しかし、今回は多くの人が反対あるいは、素晴らしいルール変更だとは思っていないはずです。
ルールを決める人たちにF1にアツイ気持ちを持った人が居なくなってしまったんだと思います。

 

人為的な邪魔をするようなレギュレーションは今後一切止めてほしいですね。
それに最終戦って、とても安易なやり方です。
前に述べましたが、ある程度厳しい条件をクリアーした場合のみ2倍とかならまだしも、ただの倍はどうかと思います。

 

ぜひ今からでも、予選PP(ポールポジション)+決勝のレース中のFL(ファステストラップ)を記録した上でのレースの優勝とか厳しいハードルをもたせるべきです。
この条件だと、2位以下のドライバーは通常のポイントしか獲得できないので、更に大きく差を縮めることが可能ですし、ポイントを獲らせたくないドライバーは、ソフトに変更して予選並みのアタックをするかもしれません。
それにも対応して、FLを獲得しなくてはならないので、かなりのハードル高さになると思います。
もし本当に2倍のポイントを獲得するには、これくらいの厳しい条件が絶対的に必要だと思います。

関連ページ

クビアトが事実上の降格レッドブルからトロロッソへ
クビアトのトロロッソ移籍に関するニュースを金沢敏明が考察します。
日本でも有料放送だけになってしまったF1GPの将来は?
金沢敏明が2016年のF1を占う!
マクラーレンホンダが初ポイントを獲得 モナコGP
マクラーレンホンダが初ポイントを獲得したモナコGPを金沢敏明が解説します
レッドブルがF1を去る可能性も?
ここの所話題になることが多いレッドブルの撤退の話題を金沢敏明が解説
マクラーレンホンダがなんとか完走 オーストラリアGP
金沢敏明のF1ニュース!オーストラリアGPでマクラーレンホンダが完走
マクラーレンホンダがテストスタートも・・・
2015シーズン開幕前のテストを金沢敏明が解説
レッドブルの来期のシート争い
白熱するウエバーの抜けたシート争いは?!金沢敏明の予想
ザウバーチームは大丈夫なのか?
財政難が取り立たされているザウバーチームの情報を金沢敏明が考えてみる
今週のF1はスパ・フランコルシャン
伝統のスパのコースは金沢敏明も大好きなサーキット!
レッドブルのシートはリカルドが獲得
ウエバーの抜けたシートは同じオーストラリア人のウエバーが獲得!
マッサが来期はフェラーリを離れると発表!
これまで長きに渡ってフェラーリのNo.2ドライバーを務めてきたマッサがチームを離れる|金沢敏明ニュース
今週のF1はシンガポールGP
トワイライトレースというF1で唯一のレースが行われるシンガポールGPを金沢敏明が解説!
今週はアメリカGP
アメリカGPの見どころや注目点を金沢敏明が考える。
F1の2014年変更点 最終戦のポイント2倍
F1界が終焉に向かう?新ルールがあまりにも馬鹿げている。ルール変更を金沢敏明が独自に解説
M.シューマッハがスキーで重体
F1界のスーパースターがまさかの意識不明。シューマッハがスキー事故に
小林可夢偉がケータハムのシートを獲得!今期からF1復帰!!
F1の乗ることも難しい昨今。可夢偉がシート獲得の明るい話題を金沢敏明が解説
2014年のF1マシーンが酷いフォルム
時代に逆行したダサいフォルムが話題になっているF1ニュースを金沢敏明が解く
ヘレスのテストで明暗くっきり
開幕前の重要なヘレステストを金沢敏明が採点します!
2014年のF1予選改革案が話し合われる?
F1の最新ニュースをご紹介します!
遂に今週末に2014年のF1GPが開幕する
大波乱の予感2014F1開幕前情報を金沢敏明がお伝えします。
2014年のF1を初めて観た感想
F12014のレース回顧を金沢敏明が行いました。
F1ドイツGPにもワールドカップの影響が
F1ドライバーもサッカーが好き?開催中のグランプリでもワールドカップの話題が盛り上がる。
ベッテルがレッドブルから移籍することが決定
遂にベッテルが移籍!憧れのフェラーリへ金沢敏明のF1ニュース
マクラーレンの最後のシートはJ・バトンに決定!
アロンソのパートナーはバトンに決定