金沢敏明のポスティングシステムの情報!

ポスティングシステムはやはり上限が20億円になりそう!

こんにちは、前にこの話題を少ししましたが、やはりポスティングの上限が20億円になりそうです。

 

楽天としては、ちょっと微妙な感じになってきましたね。
20億円はもちろん大金ですが、マー君が1年間投げることによるチケットの売り上げや、順位による観客の増加。

 

テレビに取り上げられることによる、チームCMとしての価値やグッズの売り上げなど、マー君効果は計りしれません。

 

それを考えると、20億円は凄い金額とは言えなくなりそうな感じがします。

 

しかし、本人はメジャー挑戦をしたがっているので、楽天側は渋々OKするとは思います。

 

例年までの制度なら50億円は間違いなかったのが、半額以下です。
ポスティングの金額が抑えられることにより、本人の契約にはプラスに働く可能性は高くなります。

 

そのぶん少し多く年俸を設定されたり、契約年数が1年延びるとか、出来高が少し増えるとかはありそうです。

 

この問題は、今後手直しが必要になりそうです。
やはりNPBはMLBからの注文を断ることができないようですね。

 

それとも、各球団のオーナーも含めて納得するのでしょうか?

 

こればかりは球団によりけりですが、難しい問題です。

 

最大が20億円で、プラス出来高で球団にいくらか払われるシステムなんてどうなんでしょうか?

 

サッカーとかでは、たまにこのような契約があるようです。
移籍したチームが優勝したらプラスで移籍金を払うとかあるみたいですよ。

 

これなら、メジャーのチームも選手が成績を残さなければ最大の20億円以上のお金を払う必要がありませんし、凄い成績を残したらプラスで払えばいいだけですしね。

 

金沢敏明はこの球団に出来高払いでプラスで払われるシステムにすれば、ポスティングの入札金のMaxが20億円でもいいかなと思います。

 

さてどんなシステムになるの注目です。

関連ページ

日ハム大谷投手が先発
日本のプロ野球の結果&情報をお伝えしていきます。
残り試合数が40試合前後のチームの順位状況
日本のプロ野球の結果&情報をお伝えしていきます。
バレンティンが独走の51号 月間17本の日本新記録
日本のプロ野球の結果&情報をお伝えしていきます。
マー君がシーズン無敗をかけて登板
日本のプロ野球の結果&情報をお伝えしていきます。
今夜23連勝をかけて田中将大登板!
日本のプロ野球の結果&情報をお伝えしていきます。
やはり巨人ブランドは強い!
日本のプロ野球の結果&情報をお伝えしていきます。
スター選手達の契約更改が続々
日本のプロ野球の結果&情報をお伝えしていきます。
バレンティンがDVで逮捕
日本のプロ野球の結果&情報をお伝えしていきます。
メジャー帰りの選手はなぜこんな大型契約ばかりなのだろう?
契約情報をお伝えしていきます。